lineへのpdfの添付についてご紹介しています。仕事のやり取りでもlineを使うことが多いですし、pdfをそのままトークやノートに送ることができれば便利ですよね。ノート、トークのそれぞれに添付する方法をご紹介していますので、ぜひ参考にしてください! コミュニケーションアプリLINE(ライン)のKeep(キープ)機能の使い方を解説!Keepは、写真や動画などのファイル、トーク履歴を保存しておけるLINEのストレージ機能です。Keepの使い方画像・写真ファイルの保存と削除方法・保持期間などについて詳しく解説します。

無期限で保存出来る「ノート」にPDFを保存する方法をメモしておきます ※この方法はLINEにPDFを保存している訳ではないので、LINEkeepのPDFを消さないようにして下さい .
トークに張り付けると保存期間が一週間ぐらい.
line keep(ラインキープ)は、lineが2015年にリリースしたストレージサービス。平たく言うと、lineが独自に展開する「データの保管庫」です。 トークが活発に行われていると、気になった内容などを後でさかのぼるのはけっこう大変なもの。 LINEのクラウドストレージ機能であるKeep(キープ)には、テキストや写真、動画、音声メッセージ、PDFなどさまざまなファイルを保存できます。逆に、Keepに保存されている各種ファイルをAndroidスマホやiPhoneにダウンロードすることもできます。 LINEでメッセージを永久保存!便利機能「keep」を使いこなそう! LINE3.0から登場していた新機能「keep(キープ)」をご存知でしょうか? 恐らくほとんどの方が使った事の無い機能だと思いますが、実は超絶便利な機能だったんです! LINE Keepの保存先を紹介します。 LINE Keepから本体に保存する場合は、写真・動画・その他(音楽ファイルなど)で保存先が違うので、どこに保存されるのか保存場所を詳しく解説していきます。 本体に保存するってどういうこと? 本体に保存するまでの手順 ①トークルームで受信 ↓

LINEでpdfやWordなどのいろいろなファイルを共有できたら便利だとおもいませんか?今回は、メールで送られてきたいろいろなファイル(pdf、Word、Excelなど)をLINEで他のトークに送信する方法を紹 … LINE KeepにPDFを保存します LINE Keep機能の表示や保存や削除方法など基本的な使い方を解説します。また、Keepにファイルを保存できない原因や保存した時の通知の有無などLINE Keepを利用する時の気になる疑問などもまとめています。LINE Keepの使い方が解らない方やKeepについて詳しく知りたい方は参考にして下さい。