先の記事で書いたようにシンク(流し台)周りのオールステンレス化の一環で排水口のゴミ受けとカバーを探したのですが、市販のものはサイズが合わないのです。この記事はそれに対処した記録です。【追記】その後に行った2つの改善につい 排水口の臭いのよくある原因は、下水管のニオイがそのまま上がってきて部屋に入ってくることです。これが原因の9割くらいを占めます。 だからと言って、以下のように粘土で塞いでも意味がないので注意しましょう。 排水溝でオキシ漬けをやってみたい!だけど我が家のシンクには蓋が無い!!試行錯誤して排水溝の蓋なしで水を溜めることに成功しました。必要なものは家にあるものだけ!!排水溝の蓋が無くて漬け置きができない!とお悩みの方は必見です。 排水口を掃除したいのに蓋があかない場合の対処法. 排水口カバー(蓋)は、ダイソーなどの100均でも手軽に入手できますが、自分のキッチンに適した排水口カバーを選ぶために、カバーの形状や素材を考えた上での購入をおすすめします。サイズに関しても、排水口口径は135mmや8cmなどと様々なので、きっちり測った上で選ぶことが大切です。 排水口を掃除しようと思ったとき、蓋があかないと困ってしまいます。 特に、あまり掃除をせず放っているとあきにくくなります。 早く掃除を始められるよう対処法を実践する必要があります。 洗面台の排水口 . キッチン編 ① 家事のモヤモヤ改善、始動★ ② キッチン排水口のフタとネットをやめる ③ 排水口・ゴミ受けカゴ・シンクは何で洗う? ④ 洗剤・スポンジラックを撤去する ⑤ 固形石けんで食器を洗う ⑥ シンク前にステンレスバーを設置 ⑦ キッチンのスポンジと石けんは吊るす! お風呂掃除をしいると、いつも思っていたんですが、排水口のフタっていらないですよね。「排水口が直接みえてしまう」とか見栄えを気にするのかもしれませんが、排水口のフタの存在意義がよくわかりません。汚くなるし。カビるし。なので外しました。