大体BT7でHCGが一桁の人はそのまま生理がきて終わり。 流産ともいえない、普通は生理がやってきて気づかない程度のこと、って感じに見受けられる。 着床はしたんだろうけど、大体一桁の人はブログでも「今回はしょうがないけど駄目ですね」 hcgが一桁でも元気な我が子を出産できました! 今妊娠を望んでいる方がどこかでこのブログを見てくれたら嬉しいです! 娘はもうすぐ2カ月になり 育児は思ったより大変ですが、奇跡のように生命力のある我が子を 大事に育てていきたいと思います。 不妊治療を始めて初の一桁fshの8、e2は45くらい。 ※fshは42歳で体外受精を始めてから12.5〜24くらい。 (いつもだいたい15〜18位の数値でした。) このうち1つが着床してくれ、現在に至ります。 bt7のhcgは、65 bt14のhcgは、2242で胎嚢を確認。 bt20では卵黄嚢を確認。 この指標を見ると、たしかに一回目の移植で出たhCGの数値「2.9」は妊娠継続の可能性がかなり低い4.3%程度しかなかったことになります。 2度めの「49」は、50にほどなく近いので70%近い生産率に近いのではないでしょうか。

初期の妊娠判定に「hCG値」というものが使われます。妊娠検査薬の陽性反応と深く関わるhCG値とは、何の数値を表すものなのでしょうか。そこで今回は、hCGとは何か、妊娠判定に使われる基準値、着床後の変化についてご説明します。 hCGとは?どんな働きがあるの? hcg(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)は、着床後に胎盤になる部分から分泌するホルモンのため、検出されれば着床を確認できます。要するに妊娠判定で、血液中のhcg値を測定する訳です。私は不妊治療をしていて、体外受精での妊 . 4w6dの低すぎるhcgについて質問です。判定日に家庭の都合で通っている県外の不妊病院まで行けずに、5日遅れで行ってきました。自宅でBT5、8、12に妊娠検査薬を使用して薄い反応はありました。今日のhcgの値は39でした。春に移植した時もB hcg(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)は、着床後に胎盤になる部分から分泌するホルモンのため、検出されれば着床を確認できます。要するに妊娠判定で、血液中のhcg値を測定する訳です。私は不妊治療をしていて、体外受精での妊 . 4回目の判定日です。 1回目(新鮮胚移植):hcg 0.0 2回目(凍結胚盤胞):hcg 1.9 3回目(凍結胚盤胞):hcg 0.0 hcg1.9のときはp4も上がってなくて2日後に生理も来たので、かすっただけと思っています。 つまり、着床したことがない!! KLCでは調べてくれない着床障害だと信じていた私は、今回も… 不妊治療を始めて初の一桁fshの8、e2は45くらい。 ※fshは42歳で体外受精を始めてから12.5〜24くらい。 (いつもだいたい15〜18位の数値でした。) このうち1つが着床してくれ、現在に至ります。 bt7のhcgは、65 bt14のhcgは、2242で胎嚢を確認。 bt20では卵黄嚢を確認。 胎嚢のサイズは山下先生 … hCGは着床後に胎盤になる部分から分泌するホルモンのため検出されれば着床を確認できます。 検査の時期は排卵(採卵)から16日目頃が適切です。 (移植から数えると4分割なら14日目頃、8分割なら13日目頃、胚盤胞移植なら11日目頃が適切です。 いちお着床されてはいますが… 『hcgが低い。。最低50は欲しいのに、15.9。流産の可能性が高いです。』 。。。。 でも私の中では着床すらしてないと思ってたから. 着床してたことがまず嬉しくってそこで不合格にならなかったのがまず嬉しくって。 BT13日目の判定日でした。 HCG=3で「今回は残念でした」とのことでした。 気が抜けてしまいました。 悲しいです。 それでふと思ったのですが、HCGがゼロだと陰性だと思いますが、3ってどうなんでしょう? 一応着床した、つまり化学流産なんでしょうか? hcgは不妊治療に於いて、排卵のタイミングを合わせるため、あるいは黄体機能不全を防ぐために多くの病院で使われている薬です。実は私(院長)もhcgの助けを借りて(だけではないですが)子供を授かりました。 hcgは排卵のトリガーとなるlhというホルモンと殆ど同じ生物活性を持っています。 体外受精・顕微受精をした人なら次に気になる事柄と言えば、hCG(ヒト絨毛性性腺刺激ホルモン)の数値だと思う。クリニックや病院によって『妊娠判定日』『中間判定日』『着床判定日』『最終判定日』など呼び方は色々あるけど、要するに妊娠反応が陽性か陰