フリマアプリ『メルカリ』で利用できる全配送サービスの送料を徹底比較!「最安送料早見表」を見れば、サイズ・重量ごとの最安の発送方法が一目瞭然。荷物のサイズや重さ、厚さ別に最適な発送方法も紹介しています。

メルカリによると、野菜の出品者で多いのは個人農家。市場やスーパーといった通常の出荷先に加え、余分に収穫できた場合や形などが規格外の� メルカリの発送方法といえば、メルカリ便が安くておすすめと聞きます。 サイズごとに分かれていますが、 メルカリ便は送料が全国一律の料金 なのは嬉しいですよね( *´艸`) メルカリ便は、ゆうゆうメルカリ便、 らくらくメルカリ便、大型らくらくメルカリ便の3種類ある んですよね ! 今回紹介したいのは人気のフリマアプリ、メルカリを利用して野菜を売る方法です。メルカリという既存のシステムを利用することで誰でも簡単に【初期費用0円】で、野菜の種類や量、売るタイミング、販売価格などを自分で自由に決めて売ることができます。 メルカリでは、よく食品が出品されているのを目にします。「食べ物を売って大丈夫なの?」と思われるかも知れませんが、メルカリではルールを守れば食品の出品もOKです。今回は、食品を出品する際のルールや梱包の仕方、発送方法などについて説明しますね。 メルカリで商品を発送する方法として料金が安くできる送料の発送方法の一覧を紹介していきます。メルカリの送料は発送方法の際のサイズや重さや厚さが大事です。最安で商品を送る方法を考えて行きます。梱包方法を工夫することで、送料を安くすることも可能です。 季節の野菜や果物を送る場合は、郵便局のゆうパックまたは、クロネコヤマト宅急便を使います。 通常は、常温で送っても大丈夫ですが気になる食材については、冷蔵便をおすすめします。 個人的には、クロネコヤマトの宅急便が使いやすいと思います。 1 メルカリの送料リスト安い順; 2 メルカリ送料最安値を比較する6つの手順; 3 3辺合計60cm以内の送料・最安値を比較; 4 3辺合計60cm以上になる商品の送料を抑えるには? 5 メルカリ「匿名配送」送料一覧表; 6 メルカリ「記名配送」送料一覧表